解決のタグを付けられた記事一覧

定数削減

12月定例議会が始まりました。今議会の議案は第5次新居浜市長期総合計画等の新居浜市の根幹を成す大切なものが多く出ています。そして、議会からは議員定数削減案を提案し、現在の定数28名から2削減の定数26名になることが決まりました。市民の皆さんから常々、議員の数が多すぎると意見を頂いていましたので今回の決定により少し前進したのではないかと思っています。僕自身も市民5000人当りに対して議員一人ぐらいがいいのかなと思っていましたから、ちょうどいいぐらいになったのではないかと思っています。しかし、本来は議員が減ることは行政に対して市民からの声が届きにくくなりますので議員を減らすことが全てではないと考えます。当然ながら、それぞれが努力し議員一人ひとりの質を高めることが最善です。また、選ぶ側にも多少なりとも責任はあると思います。「政治家の目線は、それを選ぶ有権者の目線である」という言葉もあるように選挙で応援した後もその政治家(私も含めて)をどのように育てるか、皆さんも政治に目を向けて頂きたいと思います。難しく考えることはなく、どのような暮らしをしたいのか、どんな未来にしたいのか、考えることがもう政治に関わっているのと同じです。市民の皆さんの声を聞き、私たち議員が一緒に問題を考え、行政に提起し、解決への道を探る。簡単に言えばこれが私たちの仕事です。私も間違った判断をすることがありますが、その時々において周りの皆さんに軌道修正していただいてます。叱咤激励をしていただいているからこそ今の自分があると思います。私自身も努力を惜しむことなく良質な議員となるようがんばっていきますのでこれからも皆様からのご指導を宜しくお願い致します。ちなみに今議会では、12月8日(水)に一般質問に登壇しますのでご意見頂ければ幸いです。


タグ