シンデレラ?!

シンデレラ?!

 こんばんは、古川みおです。11月なのに日中暖かい日があるかと思えば今日のように小雨で寒かったり・・・。待ってました!!(いや、むしろ歓迎したくないですが)とばかりに子どもたちが鼻水を垂らしています。

 さて、専業主婦(たまに古川の秘書・・・というより雑用係)の私の仕事について書きます。というか愚痴ります、愚痴らずにはいられません(涙)

 多くの妻、母がするように掃除洗濯等の家事、子どもの世話 一通りします。健康体なので当たり前ですね。そして多くの幼児を抱えるお母さん方もすると思いますが床拭き。これも毎日(日に何度も)します。何せ
食べればこぼし、飲んだらこぼし、床に落ちたご飯粒を踏んだ足で家中練り歩く等という毎日です。拭きたくないけど拭かないとベタベタのギトギトですからシンデレラの如く、時には取り付かれたのかというほど拭きます。拭く前は面倒なのですが拭いた後はあら、不思議。床はすっきりサラサラで気持ちよく以外といい運動になってメタボ防止に一役かってるように思えます。←そんな訳ないか。

 ただ、今日の床拭きはハードでした。その場から逃げ出してしまいたいような、見ないことにしてしまおうか・・・としばし棒立ちになったぐらいです。次男が自分のうんちをさわって気持ち悪いから床で手を拭いてしまえーと床にうんちを(正確にはうんちのついた手を)なすりつけた時よりも脱力しました。前置きが長くなりましたがなんと、床が砂糖水、塩水でびしょびしょ、ベタベタ、ヌルヌル、ザラザラだったのです。犯人は長女と長男。血圧が上がりそうなので詳細は省きますがその場で事情聴取(次男を寝かせてたので現行犯逮捕に至らず残念)をし、反省してもらいました。そしてここからがまさに同じ場所を何度も掃除させられるシンデレラ状態です。塩はともかく、砂糖水はベタベタで拭いても拭いてもちょっとベタつく。さらに砂糖水は踏まれて歩かれて家中の床がちょっとベタつく状態になってました。家中を「元祖雑巾がけ」のように拭いて拭いて拭いて!です。文明の家事用品クイックルワイパーも超いたずらっ子な我が家の子ども達にはお手上げのようです。

 床を拭いて拭いて拭き続けたシンデレラは夜の12時まで魔法をかけてもらい~略~めでたしめでたし。となりますがシンデレラ状態の私は12時目前に家事を終えます。王子様が探しに来たりもせず・・・。おやすみなさい。


タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«