一人でも多くの方の無事を願います。

一人でも多くの方の無事を願います。

3月11日に起きた三陸沖を震源地とした地震は、被害状況を聞くたびに胸が痛くなります。私にも多くの方から何か出来ることはないかという問い合わせがあります。活動の合間に見る現地の様子は想像を絶するものであり、国内においてあれほど困っている人がいるのに直ちに助けることができない無力さを痛感しています。新居浜市で起きた平成16年の台風災害の時は消防団員として災害現場に行きましたが、自然の脅威は想像を絶するものです。岩手にいる妻の友達も、地震発生から今まで車中で過ごしているとのことです。多くの方が今も眠れぬ日々を過ごしていることと思います。現在のところ、我々が出来ることは限られていますが、同じ日本人が助けを求めています。可能な限りの支援はしていかなければなりません。一人でも多くの方の無事をお祈りいたします。


タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«