絆づくり。

絆づくり。

「松本哲也」講演会、大成功に終わりました。何が成功かといいますと、子供たちの顔をみると生き生きしていたからです。夜のお風呂で披露した曲を歌っている子もいたそうです。遠く岩手から飛行機を乗り継いで来てくれた松本哲也さんには感謝です。やはり、同じ児童福祉施設を卒業して現在はシンガーソングライターとして、また今回のように同じ境遇の子供たちを勇気づける活動をしている人の言葉(歌?)には説得力があります。当然、歌っているときも輝いていますけど、普段も礼儀正しくてかなりの好青年でした。私たちには想像することもできないような環境を過ごされてきた中で、そのことを前向きなエネルギーに変えて現在まで活動されてきたことは尊敬に値すると思います。「4月の卒業までには新居浜に来たい」とも言ってくれました。最後に松本さんと学園生で歌った園歌「はじめの一歩」は会場の参加者すべてが絆で結ばれた瞬間でもありました。このような機会を持つことができたもの多くの関係者のおかげです。心から感謝したいと思います。

写真は後日、アップします。また、南海放送さんが今回の講演を企画として夕方のニュースで放映してくださるとのことなので詳細がきまりましたらお知らせします。

愛媛県倫理法人会文教委員長としての挨拶です。

学園生による、和太鼓です。かなりの迫力でした。

松本哲也さんです。

三島高校、書道ガールズの作品です。


トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«