武道の精神

武道の精神

いつもお世話になっている拳武道会館の田中館長より月一回機関紙を頂いています。その中で僕のコメントが取り上げられていたのでうれしかったものの、まさか掲載して頂けるとは思っていなかったので照れくさい思いをしています。「第27回大会お疲れさまでした。台風の直撃を避ける事が出来たのは皆さんの思いが通じたからです。私も政治活動をするうえで空手道から学んだ精神は僕の姿勢を正す背骨として活きています。現在は稽古をする時間もままならず怠けていますが、心の精進だけは忘れることなくがんばっていきたいと思います。何かお手伝い出来ることがあればお声掛けください。」というコメントです。武道をしている方なら気持ちを察して頂けると思いますが、あらためて読んでみるとやはり照れくさい文章です。機関紙に掲載されたのでこの際ブログにも載せてしまいましたが、気持ちを文にするのは難しいです。お心遣いいただいた田中館長には感謝しています。


タグ

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




»
«