2011年12月の記事一覧

クリスマスパーティー

 こんばんは、古川みおです。寒いですね。今日はあられが降ってました!!寒いけれど少しうれしいような・・・。明日は雪が降るかもしれないそうですね。ホワイトクリスマス(イブ)!!雰囲気出ますね。素敵ですが、車の運転は怖いです。もしもたくさん降ったら・・・子どもたち3人連れて徒歩で買い物・・・想像したくもないです。雪の降る中うれしそうな親子が仲良く買い物って図には間違ってもなりませんからね。「はい、水たまり入らない!!」「こらっ傘を振り回さないっ!」「車来るからよく見てっ。手をつなぎなさーーいっっっ!!」という感じになること間違いなしっ!雪降らないでぇー。

 さて、先日長女の幼稚園のお友達とその兄弟姉妹合わせて10人、ママさん5人とで我が家でクリスマスパーティーをしました。我が家でするとのことで料理担当を引き受けました。前日から仕込み、当日は朝から子どもたちに「おもちゃ出すのは禁止!」と言い聞かせ1人早めに自宅に来てもらって掃除機をかけてもらい・・・で何とか準備できました。普段、かわいいお弁当とかを作ったりしないずぼらな私なので最後の最後はやっつけ仕事でしたがおいしかったと言ってもらえてお世辞でもうれしい♪

・サンドウィッチ(某店のものを友達が買ってきてくれました)

・ローストビーフサラダ(初挑戦!!)

・からあげ(某店のものを友達が買ってきてくれました)

・カップケーキ風寿司

・トマトのサンタクロース

・星形ポテト(揚げただけ・・・)

・クリスマスマカロニサラダ

・プチトマトとチーズのサンタクロース

チーズが割れるしゴマでつけた目がいびつ・・・。

大人用にはケーキ寿司、エビとアボカドのバジル和え

この他にとり団子シチューといったメニューです。

ケーキは友達の手作り!!ケーキは2台も作ってくれました。おいしかった!ケーキは前日の夜に焼いて、当日は朝4時起きしてクリームデコレーションしてくれたそうです。尊敬します。私は大ざっぱなタイプなので正確に量を計って作るお菓子は苦手です。料理も簡単なものばかり。ローストビーフは難しいのかと思ったら簡単でした。初挑戦でもう少し中が赤いと見た目キレイだったのに・・・。それでも前日夜中の1時すぎまで料理の準備したり、当日朝から盛りつけやお寿司を盛りつけたり・・・だったので『私ってばなかなかやるじゃないっ!』と変な自信をつけてみました。来年はケーキも作ってみようか・・・。

 ということでクリスマスパーティーは楽しかったです。明日は家族のクリスマスパーティーです。何作ろうかな。


タグ

快哉!!!全国中学駅伝制覇!!

 

やってくれました!新居浜東中女子が全中駅伝で見事に優勝しました。その記録は40分22秒(5区間12キロ)でコース新と言う、とんでもない快挙です。新居浜・愛媛の名前を全国にとどろかした5人と関係者の方々には惜しみない拍手を送ります。

実は、私自身全国大会は一度見に行ってみたかったのですが、やはりそこは地元の泉中に連れて行ってもらうつもりでとってありました。しかし、監督の阪本先生と保護者の方から今回は自信があるので是非との言葉に押されて現地入りしました。現地ではたすきリレーを行う場所と激坂を登りきって下り始めた地点の二か所を行ったり来たりしながら応援していました。3区で田中選手が相手選手を抜いたシーンなどは僕たちの「抜け、抜け!」コールが届いての結果だと勝手に信じています。あまりの騒ぎぶりに隣のボランティアスタッフの人が笑っていましたが・・・

また、コースを移動している際にすれ違う子どもたちの涙には感動しました。様々な涙があると思うのですがきっと今後の人生において大きな糧となることでしょう。この時の想いをしっかりと胸に留めておいてほしいと思います。

今回は、東北・宮城県気仙沼からの移動でした。北へ南へとかなりの移動距離でしたし、ほとんどが車中泊と言ったハードな旅でした。しかしながら、多くのものを得ることが出来た素晴らしい時間を過ごさせてもらいました。

宮城でも山口でも「精いっぱい日々を生きる」ことを続ける大切さを学びました。決して「日々を生きるのが精いっぱい」では前に向かって進めないと思います。これからも後悔のないように精いっぱい日々を生きていきましょう!

レース直前

さあスタート!!

見事、一番でゴール!!しかし、きれいに撮れてます。携帯で撮ったのですよ。

優勝インタビュー、涙が止まりません。

おまけ、気仙沼で食べたラーメン屋の隣に出現。エゾジカです。


スポ魂!!

 こんばんは、古川みおです。暖冬なんて嘘なんじゃないか・・・と思う寒さですね。体調くずされてませんか?我が家ではわかりやすい冬の風物詩(?)で次男は鼻水をたらしっぱなしです。膨大な量のティッシュがゴミ箱に・・・。地球に優しい暮らしはいつになったらできるのでしょうか。

 さて、11月にマラソン大会の応援(見学?)に行ってからというものの私にも火がつきました!!と言っても実際に動いているわけではありません。スポ魂系の本を読むことで「スポーツって素晴らしい!」「青春、バンザイ!」という気持ちになってるにすぎません・・・。怠け者ですいません。あ、でも趣味で集まってるバレーボールには顔を出させてもらってます。相変わらずの腕です。学生時代はテニス(軟式)部に所属で体育会系だったはずが見る影もなく・・・。月日は残酷だなぁと思うこの頃です。

 そんな話はさておき、お気に入りのスポーツ系の本です。

・風が強く吹いている(三浦しをん)

・一瞬の風になれ(佐藤多佳子)

・DIVE!!(森絵都)

・ボックス!(百田尚樹)   順不同に挙げてます。

などなど・・・。わかりやすく有名な本ばかりですね。私は読んだ本が気に入ると同じ著者の本を続けて読むタイプなので上に挙げた著者の本を読んだり、他のジャンルに目移りしたりと忙しいです。上に挙げたのはオリンピックや駅伝の時期に読んでました。どの本も熱く、スポーツって素晴らしいと思うはずです。読みやすくテンポよく読めるのもいいところです。まだまだ読みたい本はたくさんあるので年末に読みたいなぁと思ってますが、さて時間があるかな・・・。現実に戻ると大掃除やらお節(簡単なものは作ってます)・・・子どもたちは冬休みだし!!と難題が待ち受けています。

 子どもたちを寝かし、主人が帰ってきていないこの時間こそ読書タイム。お尻がこげるまでホットカーペットから動かないつもりで読もうと思います。お勧めの本があれば教えてくだい。そして、スポーツと言えば18日に山口県で全国中学校駅伝大会がありますね。愛媛勢の活躍、好記録を出している新居浜勢の活躍を応援したいと思います!!


タグ

久しぶりのロングライド。

昨日は久しぶりに朝から時間が取れました。そこで、最近話題になっているしまなみ海道に、僕の自転車のお師匠さんと一緒に出かけ待て来ました。前日に突然尾てい骨の激しい痛みに襲われていたのですが、当日は強行!嫁さんが寝ている早朝にこっそりと出発、サンライズ糸山で他のメンバーとも合流、レベルの高いメンバーとともに一抹の不安を覚えながら一路、大三島に向かいました。

大島に渡って、早速「亀老山」を登頂、「お尻が痛いので先に行ってください。」と言っておいたのにやさしいメンバー?が登頂後引き返してくれたおかげで途中から引き返そうと思っていたのに最後まで上がらしていただきました。(笑)頂上展望台から見える景色は最高でしたが、足はプルプルでした。

そこから次々橋を渡り大三島手前でエリートメンバー達とは別れて島一周コースをひた走りました。このコースは愛媛国体に使われるとのことでしたが、島だけにアップダウンのある楽しいコースでした。

結局大三島から、サンライズ糸山に引き返し約100㎞を走る事が出来ました。お師匠さんには物足りない一日だったと思いますがお天気の中、久しぶりにゆっくりと過ごさせていただきました。

ちなみに夜は、青年会議所の皆さんが行っている「ハマハマウインターフェスティバル」を家族でのぞかせて頂きました。空気の澄んだ冬の花火はきれいで、毎年子供たちと見に行ってます。先日は、出張先の高松でこの話をしたらとてもうらやましがっていました。何もお役には立てていないですが、冬の恒例行事として四国全体から多くの人が集まるビッグイベントになることに期待しています。関係者の皆様お疲れ様でした。心から感謝しています。