2011年02月の記事一覧

「つもり」

こんにちは。古川みおです。今日はさわやかな天気ですね。風が少し冷たいですがもうすぐ春だな~と感じる天候です。春は色々なことがありますね。進級、入学、卒業・・・多くの人が門出を迎えたり新しい世界に向かう季節です。我が家も例にもれず新たな「挑戦」をしていますので春が近付くとともに気が引き締まる思いです。

 さて、題名に記した「つもり」ですがこれは  ~するつもり  ・・・したつもり   のような「つもり」です。高校生の時に修学旅行で京都に行ったのですが、あるお寺の和尚さんが「つもり 積もって 今の自分」と書いた紙を境内に貼っていたのです。とっても深い言葉ですね。今でも自分を戒めるために時折この言葉を思い出します。春の訪れを感じる今、自分に渇を入れるつもりでこの言葉を心の中で唱えることにします。

 つもり  積もって  今の自分


タグ

イヤ

 こんにちは。古川みおです。今日は本当につぶやきです。

洗濯や  ああ洗濯や  洗濯イヤ(字あまり)

なんでこんなに洗濯ものがでるんだろう・・・。


タグ

音楽会

こんにちは。古川みおです。雨が降ったりやんだりで肌寒いですね。

 先日長女が通う幼稚園で音楽会がありました。長女たちは合唱も合奏も「宇宙戦艦ヤマト」でした。しぶい選曲だなぁと思ったのですが映画もしてる(終わった?)のでタイムリーな選曲なのでしょうか。歌い出しが「さらば~地球よ~」ですから、やっぱり園児にしてはしぶいでしょうか。でもこれがなかなかよかったです。選曲がどうこうではなくて、幼稚園児が皆そろって歌ったり演奏したりする可愛らしさ!!そして歌と合奏の間に皆が声をそろえて「放射能除去装置~」っていう場面があったんです。「ほーしゃのーじょきょそーち!!」って感じで声を揃えて言うのがおかしいやらかわいいやらで大笑いしました。そして合奏。長女はコオロギ木琴という小さい木琴を演奏していました。指揮をする先生をじーーっと見て真剣に演奏する姿に「大きくなったなぁ~」とじーんときたり、木琴こわれちゃうよっていうほどドカドカ木琴をたたく姿に笑ったりと大忙しでした。思えば1年前、年少さんの時はカスタネットを一生懸命たたいてました。カスタネットをたたく手よりも、ウン、ウンと顔を上下に振りながら拍子をとる姿がかわいくておかしくて笑ったなぁとなつかしく思い出しました。音楽会が終わってから、気がつくと「さらば~地球よ~。」とヤマトの歌を口ずさんでます。今日の夜も子どもたちをお風呂に入れながら歌うはずです。皆さんもお風呂で歌ってみてください。


タグ

雪、その2

実は先日の雪の日にガス欠を起こしてしまい車が止まってしまいました。今の車に変えてからは二回目で、ヤバそうな雰囲気がしたのでなじみのスタンドに行こうとした直後の出来事でした。県道のど真ん中で止まりそうになったので慌てて駐車場に入れさせてもらいました。そしたらそこは某所、知り合いから「最近店内アナウンスで名前を呼ばれてるけどまさかこの忙しい時期に遊びにに行ってないよね」なんて言われているので「かけごとは4年に一回の選挙でこりごりです、同姓同名の人か、だれかの嫌がらせじゃないですか?」と答えたばかりなのに最悪のタイミングです。早速、スタンドに電話してガソリンを持ってきてもらいましたが、待っている間に大雪で車は真っ白、誰の車かなんてわかるものではありませんでした。しかも、当然エンジンも消えているのでヒーターもつかない状態で寒くてたまりませんでした。雪の日の運転には気をつけなければなりませんね・・・


タグ

こんにちは。古川みおです。雪ですね!!昼ぐらいにはやむだろうと甘く考えていたら大間違い!!昼から更に本格的に降りだしました。夕方から夜にかけて気温が下がると路面が凍結して怖いですね。幼稚園が振り替えでお休みなので長女は「雪だーっ!!」と大喜びです。先日雪が降った時は土曜日でやはり幼稚園はお休み。事務所の駐車場で「雪だるま」ならぬ「ドロだるま」を作って遊んでました。もっと積もれば真っ白な雪だるまができるのにね・・・。

喜ぶ子どもたちを横目に「こんな時に限って灯油がなくなりそう・・・」「保育園のお迎えの時道は大丈夫かな・・・」「そろそろ買い物に行かないといけないのに・・・」と悩みます。早くやんで~と願いつつしなければならないことを片づけるとします。大人の皆さん、車の運転には十分にご注意を!!


タグ

お椿さん。

本日が最終日のお椿さん、例年ならばこの日を境に暖かくなってくるのですが今朝は昨晩からの雪が積もりすごく寒いです。布団の中でどうするか決めかねていたら子どもたちの声が聞こえてきました。我が家の長男(2歳児)と次男(0歳児)はすごく朝が早いんです。しかも外は一面の雪、子どもたちにとっては楽しくて仕方がない一日の始まりのようでした。しかし、私にそっくりの長女はいつまでたっても起きてきません。どうも、子どもは親の悪いところばっかりが似てくるようで見本にならなければと思うのですがなかなか難しいのが現実です。昨晩の東中学校の関係者との定期的な会合でもやはり家庭環境の重要性について話し合いましたが、やはり学校からだけではなく、地域も通じて、子どもの親とコミュニケーションをとる方がより成果が上がるようです。家庭、学校、そして地域が一体となって子どもたちの成長を見守っていかなければなりません。


タグ

大相撲八百長問題。

タイトルにある八百長問題、対岸の火事だと思っていたら思わぬ結果になってしまいました。というのも、郷土愛媛の出身である片男波親方(元関脇玉春日)さんが愛媛県にに帰ってくることを聞きつけ地元の小学校で講演と相撲の実演、そして新居浜料飲組合が毎年開催しているふぐ供養祭にゲストで出席して頂くことになっていました。しかしながら、くだんの問題が遠く新居浜にまで飛び火。緊急の親方会議が入ってしまい、楽しみにしていた親方の来訪が中止となってしまいました。親方とは色々な縁で結ばれてはいるものの昨年からのチャンスがたびたび流れてしまい残念です。私が知る親方は非常に礼儀を重んじる人で、尊敬できる人物です。前途多難な相撲界において、この逆境をはね返すことができるのは片男波親方をはじめとする数少ない人格者たちだと思っています。日本の国技である相撲界を盛りあげるためにこれからもがんばってほしいと思います。


タグ

来年はがんばります!

第49回愛媛マラソンが開催されました。私が走った昨年は大雨の中、初マラソンにして忘れられない大会となりましたが、今年は好天で走られた方々はかなり気持ちが良かったと思います。実は、仲間には内緒にしていたのですが、大会のエントリーはしていました。けれども、仲間達が市内を走り回っている中での出場は気が進まなく辞退に至りました。公式ホームページを見ながら新居浜から仲間の疾走を応援していましたが、やっぱり応援するより走りたい気持ちが止まりません。気晴らしも含めて市民マラソンには出てみようと思っています。運動不足の体ではタイムを望めるわけでもないのですが、しっかりと楽しんでこようと思います。来年は気持ちよく愛媛マラソンに出れるように今は目の前のことに集中します!!


タグ

届いてるよ!

先日「えひめ学園 ひびき分校」にて開催した「松本哲也」さんの講演会。その後、生徒たちが松本さんに手紙を書いたそうです。松本さんのブログで記事にしてくれていました。皆の想い、松本さんに届いてるよ!!手紙って不思議ですよね。面と向かっては話せない気持ちを伝える大切な手段ですね。松本さんは一人一人に返事を書くそうです。お仕事も忙しいでしょうが、生徒たちの笑顔の為にもよろしくお願いします!!

松本哲也さんブログ http://ameblo.jp/tetsuya-matsumoto/entry-10790265649.html


タグ

カラオケ発表会。

3月13日(日)10時から市民文化センター大ホールで、お世話になっている田中先生が主催する「カラオケ発表会」が開催されます。ゲスト歌手に松原のぶえさんをお迎えするそうです。そして何よりありがたいのが、発表会を通じて地元に貢献したいとのお言葉を受けて市内にある「まさき育成園」の園生たちによる和太鼓の演奏の時間もつくってくれました。そして、その日に集まったチャリティー募金を出演料として寄付していただけるそうです。まさき育成園に関しては、以前理事長さんに相談を受けてから色々と気になっていたので、こういった機会につながりができて良かったです。また、仕事のお世話も知り合いの企業が興味を持ってくれているのでそちらも何とか形になるように努力してみます。その他にも泉川中学校吹奏楽部による地域の福祉施設の訪問などつながりが広がっています。多くの人がつながることによって今まででは出来なかったことを可能にして、もっともっと新居浜を元気にします。


タグ