2010年12月の記事一覧

大丈夫??

24日、民主党政権による二度目の予算案が閣議決定されました。一般会計はなんと過去最大の92兆4116億円です。税収(収入)が40億9270円で国債(借金)が約44兆円と明らかに身の丈を超えたものになっています。政権交代により国の形がより良い方向へ大きく変わることを期待した国民を今のところはがっかりさせています。長期債務も891兆円と過去最大に膨らみ、国民は「おぎゃ~」と生まれた時から約524万円の借金を背負っている計算になります。当然、ここに至るまでには様々な経緯があり、民主党だけの責任ではないのですが、普通の感覚で言えば、この借金の多さは異常事態だと考えるはずです。将来の国のビジョンを示すことはなかなか難しいと思いますが菅総理の掲げた「最小不幸社会」の実現に向けて、しっかりと具体性のある国家運営をして頂きたい。そうすれば、国民も痛みを共に分かち合ってくれると思います。

昨日はまさき育成園のクリスマス会に参加させて頂きました。利用者さんや職員さんもお忙しい中、手作りの温かい催しでした。現在、施設を新築しています。先般、現在作り終えている部分を見学させてもらいましたが、もともとの施設を知っている方が見たら驚くと思います。しかし、建設が決まるまでにはいろいろな過程があり、多くの苦労があったそうです。また、4月からは通所利用の方も受け入れるそうで、作業を現在のバリエーションから増やしたいとの相談を受けていたので、地元の実績ある企業を紹介したので上手くいくと良いなと思っています。

クリスマス会の様子です。


タグ

クリスマスイブ

こんにちは古川みおです。今日は24日、クリスマスイブですね。今年、我が家は12月に入ってから慌ただしく動いていたのでクリスマスの雰囲気には程遠く、何とか子どもたちのプレゼントは用意したものの、夕食を何にするか決まってません・・・。12月に入ってからは特に夕食時に主人が不在なことが多いので、冷蔵庫の中に食材をあまりストックしていません。クリスマスだからチキン・・・とサラダ、ピザ、スープ?シチュー?買い物に行く前にメニューを決めておかないと!!クリスマスの雰囲気漂うかわいい夕食にしてあげたかったけれど今年は時間がなくて無理そうです。

我が家では今年はサンタさんが土曜日の夜中に来る予定です。明日の朝起きてプレゼントがあると、遊びだしてしまって保育園準備ができないだろうから・・・という親の都合により土曜日の夜中に決定しました。日曜日、思う存分プレゼントで遊んでくれることでしょう。クリスマスディナー(?)は今日の夜、サンタさんは日曜日未明という何とも変則的なクリスマスですが喜んでもらえるようにメニューを考えます。皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしください。

そういえばサンタさんは今日の夜中に来るものなんでしょうか?


タグ

宿題

来春に向けて慌ただしく動いている中でも、この土日はなかなかハードでした。娘のクリスマス発表会にはじまり、ラストは新居浜楽走会の忘年会でした。そして、行く先々でいろいろな宿題(新居浜市における問題点)を頂いて帰りました。私自身、常日頃から「政治は街にある」と思っていますので充実した二日間になりました。ライフワークである子どもたち(新居浜の子どもたち)のことやスポーツに関する行事がほとんどですので、宿題の内容も自然とそういったものになってきます。学生時代は宿題や課題に取り組むのが遅かったりして先生や周りの友達に迷惑をかけていましたが、この新居浜市の問題に関しては、早く解決できるよう全力で頑張っていきます。


タグ

新兵器。

これからの期間に大変有効な新兵器を手に入れました。先月の出張先で手に入れた革靴です。どこが新兵器なのかというと、見た目は普通の革靴なのに靴底がクッションゴム、そしてかかとにエアーが入っています。これまでの政治活動(秘書時代も含めて)で一体何足の靴をはきつぶしたかわかりません。皆さんもご存じの通り革靴はあまり活発な行動をすることには向いていないと思い続けて出会ったこの靴。まさに、運命の出会い!思わず二足買ってしまいました。この新兵器を強力な武器として動き回ります!!


タグ

12月議会一般質問終わりました。

ようやく今期最後になるかもしれない一般質問が終わりました。質問した各項目は実は初めての選挙の時に掲げていたものや、改選時期が迫り新たに追加したものです。自分なりの検証や今後取り組みたいことなどを気持ちを込めて登壇しました。同僚議員からは気持ちがこもりすぎて選挙の演説になっていた!とか自分なりに確認の意味を込めていたので再質問がなかったことに対し、もっとしっかりしろ!等の激励?を頂きました。明日は質問3日目、先輩方の質問をゆとりをもって聞いてみたいと思います。(なぜか今回はかなり緊張していました。)


タグ

武道の精神

いつもお世話になっている拳武道会館の田中館長より月一回機関紙を頂いています。その中で僕のコメントが取り上げられていたのでうれしかったものの、まさか掲載して頂けるとは思っていなかったので照れくさい思いをしています。「第27回大会お疲れさまでした。台風の直撃を避ける事が出来たのは皆さんの思いが通じたからです。私も政治活動をするうえで空手道から学んだ精神は僕の姿勢を正す背骨として活きています。現在は稽古をする時間もままならず怠けていますが、心の精進だけは忘れることなくがんばっていきたいと思います。何かお手伝い出来ることがあればお声掛けください。」というコメントです。武道をしている方なら気持ちを察して頂けると思いますが、あらためて読んでみるとやはり照れくさい文章です。機関紙に掲載されたのでこの際ブログにも載せてしまいましたが、気持ちを文にするのは難しいです。お心遣いいただいた田中館長には感謝しています。


タグ

定数削減

12月定例議会が始まりました。今議会の議案は第5次新居浜市長期総合計画等の新居浜市の根幹を成す大切なものが多く出ています。そして、議会からは議員定数削減案を提案し、現在の定数28名から2削減の定数26名になることが決まりました。市民の皆さんから常々、議員の数が多すぎると意見を頂いていましたので今回の決定により少し前進したのではないかと思っています。僕自身も市民5000人当りに対して議員一人ぐらいがいいのかなと思っていましたから、ちょうどいいぐらいになったのではないかと思っています。しかし、本来は議員が減ることは行政に対して市民からの声が届きにくくなりますので議員を減らすことが全てではないと考えます。当然ながら、それぞれが努力し議員一人ひとりの質を高めることが最善です。また、選ぶ側にも多少なりとも責任はあると思います。「政治家の目線は、それを選ぶ有権者の目線である」という言葉もあるように選挙で応援した後もその政治家(私も含めて)をどのように育てるか、皆さんも政治に目を向けて頂きたいと思います。難しく考えることはなく、どのような暮らしをしたいのか、どんな未来にしたいのか、考えることがもう政治に関わっているのと同じです。市民の皆さんの声を聞き、私たち議員が一緒に問題を考え、行政に提起し、解決への道を探る。簡単に言えばこれが私たちの仕事です。私も間違った判断をすることがありますが、その時々において周りの皆さんに軌道修正していただいてます。叱咤激励をしていただいているからこそ今の自分があると思います。私自身も努力を惜しむことなく良質な議員となるようがんばっていきますのでこれからも皆様からのご指導を宜しくお願い致します。ちなみに今議会では、12月8日(水)に一般質問に登壇しますのでご意見頂ければ幸いです。


タグ