ユネスコ活動の記事一覧

ユネスコスクール研修会。

ユネスコの研修会に行ってきました。この時期に新居浜市を離れるのは落ち着かないのですが、私の宿題の一つであった新居浜南校のユネスコスクール認定後(四国初ですよ!)の活動も気になるところだったので松山市の県美術館に応援に行ってきました。当然、南校からは情報科学部の顧問の河野先生が登壇され、日々の活動を報告し今後はユネスコスクールの制度を利用して全校へと取り組みを広めると力強い言葉を頂きました。また、同じ県内の新玉小学校も南校とは違った取り組みをしていて大変参考になりました。しかしながら、この時期に数時間じっとして講義を聴くのはつらかったです。こんごは、ユネスコスクールの輪を市内全域に広げていけるよう努力します。

講演中です。


タグ

ユネスコスクール

11月2日は「ユネスコスクール」の認定授与式でした。以前も紹介しましたが四国で初の認定ということでこれまでの道のりは長かったです。審査書類の英訳からはじまり(幸い僕の親戚にイギリス人の国際弁護士と結婚している人がいたので愛媛のおいしいイチゴと引き換えに英訳してもらいました。)必要書類を県教委に提出したり、本部職員と言い合いになったりと多くの壁を乗り越えての承認でした。ちょうど南高の文化祭の冒頭に式典を行いました。急務が入った会長の代わりをした事務局長が認定証の英訳をとっさの機転で日本語も交えながらの授与をする等、最後まで色々とありましたが何とか無事に式を終えました。四国で一番に認定されたからには四国で一番のユネスコスクールにしていきたいと思うので皆で力いっぱい頑張ります。われわれの提案を快く引き受けてくれた南高関係者に感謝致します。


タグ

順調です!!

 昨年から新居浜ユネスコ協会での僕自身の課題であった、四国で初めてとなる「新居浜南高校、ユネスコスクール認定」が認めらました。(ユネスコスクールとは、ユネスコの理想を実現する学校であり、その理想とは人の心の中に平和のとりでを築くことです。具体的には世界寺子屋運動や世界遺産登録、書き損じハガキを鉛筆やノートなどに変えて海外に送る活動などがよく知られています。)

 そのことを記念しての式典に向けて準備をしていますが、事務長から銅版のプレートが寄贈されるとの連絡を頂きました。開催日も11月2日の南高、文化祭の日になりそうなのでいよいよ形になってきました。

これをきっかけに、新居浜市内でのユネスコの普及拡大につなげていきたいと思います。


タグ